痩せない豚は幻想を捨てろ。

あなたに現実を叩きつけるスパルタダイエットメディア。独自の体験と科学に基づいたボディメイク論を提供します。

痩せたい奴は、幻想を捨てろ。|最強のボディメイク論

筋トレ・有酸素運動前のコーヒーはダイエット効果を高める【必ず飲め】

f:id:nanikanokousiki:20180401183649p:plain

 

テキーラムラカミです

ところで皆ジム行く前とか家で筋トレ・有酸素運動する前にコーヒー飲んでる

 

もしダイエットしてて飲んでない人いたらね、

それだけで既に死ぬほど損してるから今すぐコーヒー買ってきて

 

 筋トレマニアたちの間ではトレーニング前にコーヒーを飲むのは常識オブ常識すぎてTwitterでも軽く呟くくらいであまり言及してなかったんだけど、今更詳しく書いてみた。

 

筋トレ・有酸素運動前にコーヒーを飲むだけであらゆるダイエット効果が高まる

 

 コーヒーはダイエット・筋トレ両方においてあらゆるメリットしかないよ。

以下、成分・効果・効果的な飲み方などを解説しました

 

コーヒーの成分とあらゆる脂肪燃焼効果

 

カフェイン

脳を覚醒させて集中力を飛躍的にUPさせるカフェイン。

 

カフェインを摂ると、

  • 脂肪分解酵素の活性化→脂肪燃焼促進(燃焼効率約20%UP)
  • 集中することによっての筋トレパフォーマンス向上
  • 精神的なスタミナUP
  • トレーニング中も疲れにくい

など、ざっと挙げただけでこんなにたくさんいいことがある。もうダイエットしてる人にとってはこれだけで十分なくらい。

 

そして俺が個人的に最も重要視してる効果は、元々人間の体は脂肪よりも体内の糖を優先して消費しようとするんだけど、

カフェインを摂って一定時間(30分以上、60分程度)経つと糖ではなく遊離脂肪酸(血中に溶け出した体脂肪)をエネルギーとして使うようにスイッチを切り替える=脂肪を直接エネルギーとして消費できるようになるというエビデンスがあったこと。

[ 引用:全日本コーヒー協会 ]

 

つまり上記実験結果を要約すると、

コーヒーを飲んで1時間ほど安静にした後、運動を開始すると体脂肪燃焼効果が最も高まる

 

また上記参考サイトではラットを利用した実験で、一定期間継続してエサの中にカフェインを混ぜて食べさせたら内臓脂肪が大幅に減少したという実験結果もあった。

脂肪分解酵素(リパーゼ)が活性化したことによる影響と思われる

 

この時点でコーヒーの方が下手なサプリよりも遥かにいいだろ。

 

クロロゲン酸

カフェインよりも多く含有されているのが、コーヒークロロゲン酸

その効果は

  • 脂肪燃焼促進
  • 血糖値を抑える
  • アンチエイジング
  • がん予防

など。

 

個人的には「血糖値を抑える」っていうのがクロロゲン酸を摂る最大のメリットだと思ってるよ。

糖が脂肪になるプロセスは、

ご飯(糖質)食べる→インスリン分泌→血糖値上がる→糖が脂肪として蓄えられる

って感じなんだけど、糖を食べても血糖値さえ上がらなければ脂肪にはならない

だからクロロゲン酸に限っては食事と一緒に飲むと効果をより発揮する。

 

ちなみにクロロゲン酸は深く焙煎するとほとんど飛んで無くなってしまうため、深煎りよりも中煎り・浅煎りコーヒーの方がベター

 

ニコチン酸(ナイアシン)

 ニコチン酸とはナイアシンの一部=ビタミンB3。

ビタミンBは糖質・脂質・タンパク質の代謝を促進し、俺がダイエットに関わる栄養素の中で最も重要なものと考えてる中の一つ。

要はビタミンB群を摂ると食べたものが効率よく代謝(消費)される。

 

ビタミンについては過去記事「ビタミンB群を必ず摂取しろ」に詳しく書いてあるからそちらを見てね

 

 

効果的なコーヒーの飲み方・摂取タイミング

 

 前述した通り、深煎り豆はクロロゲン酸の含有量が少ないためなるべく浅く煎ってあるコーヒーを選ぶのがベスト。

もちろんブラックコーヒー限定。缶コーヒーよりはインスタント豆、インスタント豆よりはお店の豆の方がいいと思うな

 

効果的な飲み方・摂取タイミングとしては

  • 朝、起床時
  • 筋トレ、有酸素運動30~60分前
  • ごはんと一緒に
  • 夜は眠れなくなるからなるべく飲まない

 

 どのみちカフェインは摂取してから脳に届くまで30分程度かかるので、最低でも30分は時間置いてからジムに行くこと。理想は1時間。

逆に2時間以上時間置きすぎちゃうと血中濃度が薄まって効果が減るから注意

 

ちなみに俺はメロウブレンドの中煎りオーガニックコーヒー粉末を使ってるけど、毎朝淹れるのが面倒なのとコーヒーの味とかどうでもいい派なので一気に1リットルくらい作って冷蔵庫に入れてアイスコーヒーで一杯(200ml程度)ずつ飲んでる。

ただしこの飲み方は香りもクソもないのであまりおすすめしてない。でもズボラにはもってこい。

 

注意点:飲みすぎると逆効果

 

コーヒーでダイエットする上で注意が必要なのが、飲みすぎると効果がなくなるということ。

裏付けは取ってないけど、カフェインは一日に275mg以上摂取すると逆効果らしい。これはコーヒーにするとブラックコーヒー3~4杯ほど。(1杯200ml換算)

 

てかそもそもそんなにカフェイン飲んだら覚醒しすぎてやばいことになるだろ。

 

まとめ:コーヒー飲めば運動しなくても運動しても脂肪燃焼される

 

以上のようにコーヒーは筋トレ前は必須だし、朝食代わりに飲んでもいいし、食事と一緒に飲んでもいいし、まあ寝る前以外は常に飲めばダイエットにすごく良いってこと。

 

ちなみに上で書いた参考サイトにも記述があるように、コーヒーを飲んで、ただつっ立ってるだけでも体脂肪が燃えるよ

 

 もちろんちゃんと痩せたいならコーヒー飲んだら走るのがベストだけどな

 

おまけ:モンスターエナジーゼロもいいよ!

 ブラックコーヒーがどうしても嫌い苦くて飲めないというあなたに朗報。

モンスターエナジーウルトラは甘くてうまくてカロリーゼロだよ。(ゼロと謳ってるけど、厳密に言うと超微量なカロリーはある)

 

これね、なにが凄いかって言うと単純にめちゃめちゃうまいんだよね。カロリーゼロとは思えないほど。しかも人工甘味料っぽさがまるでない。

一本当たりカフェイン142mg・ビタミンB群・Lカルニチン配合で筋トレ前にピッタリ。

 

以上、筋トレや有酸素運動しながらダイエットしてる人はマジでコーヒーorモンスターゼロを今すぐ飲め。だって安いしどこでも買えるし、飲まないだけで本当に損してるよ。