痩せない豚は幻想を捨てろ|テキーラ村上公式ブログ

デブに現実を叩きつけるダイエット追究メディア。独自の体験と科学に基づいたボディメイク論&サプリメント情報を提供します。

痩せたい奴は、幻想を捨てろ。|最強のボディメイク論

「痩せない豚は幻想を捨てろ」が本になったから色々書いておく

テキ村です

 

読者は皆知ってる思うんだけど、

単行本が出版された

 

 

Amazonではモチのロンでベストセラー1位。書店でも売ってる。ただし書店では売り切れまくってるらしいので大きな本屋、またはAmazonで買うのが無難かもしれない。

有隣堂、紀伊国屋などは話題本コーナーにもあるらしい。

f:id:nanikanokousiki:20191203010225j:plain

 

「痩せない豚は幻想を捨てろ・書籍版」の内容

 

 で、結局のところ、今読者が最も気になるのは「本もこのブログと同じ内容なんじゃないの?ブログが無料なんだから本買ったら損じゃない?」って事なんだろうが、安心しろ。

 

本がブログと同じタイトルになっちゃったんだけど、けして「ブログを書籍化しましたよ」という意図ではない。当初は全く違うタイトルとして発売される予定だった。結論だけ言うと、このブログ名に勝るタイトルが誰も思いつかなかった。

 

書いてある内容としては、土台となる方針、効率性を追求する具体的な食事、具体的なトレーニングなどは当ブログと被る部分もあるが、大半は新しい内容となっている。最もボリュームの多い第一章のメンタル編は完全に一新されている。

テキ村式ダイエットにおいては、なにしても痩せなかった人が痩せるためには、まずメンタルを整える事が一番重要と考えているため、このメンタル編を読まないとテキ村式の真髄は完全に伝わらないかもしれない。上梓するに至った経緯、「テキ村」がなぜ誕生したのか、らへんもあとがきで触れている。

 

本だから編集協力もあるし、ブログと同じ内容になるステップもブラッシュアップされており文献も引用されているためこのブログよりかは確度が高くなっており、しかも掘り下げて書いてあるので更に分かりやすくなっている。

そう考えるとむしろ、ブログと丸かぶりする部分はかなり少ない。まあ、ブログは無料だから。書いてる方としても無料なりのクオリティにはなる。

なにより、書籍の方は目次もあって整理されているためシンプルに読みやすい。

尚、本も買う人は、本→ブログの順で読むといい。本が導入、このブログがより実践的な内容(動画や画像もあるし)、という感じ。

 

 

書評

 

「やせたいならコンビニでおでんを買いなさい」というダイエット本を著している鳴海さんより書評をもらった。

note.com

 

書評は他にもあるし、今後たくさんレビューを書かれるだろうからこれから買おうか迷っている人は好きなだけ評価を漁るといい。

特に、Amazonレビューは匿名で、アフィリエイトもなく、忖度抜きで好きにレビューできるため、良くも悪くも中立的なのが良い。しかも懇切丁寧にこの本が向いてる人、向いてない人が解説されている。Amazonでは既に40個以上もレビューがついている。

 

ところで、今回出版した「痩せない豚は幻想を捨てろ」を書いてて中々寿命を削る勢いでしんどかったからもう本なんか二度と書かんぞと思ってたんだけど、皆のレビューを読んでいたらまた書きたくなっちゃったよ。というわけで二冊目の出版のオファーを、先日受けた。

 

最後に、「こんな私でも読めば痩せられますか?」という迷える子豚へ。知らん。お前次第。

立ち読みして何か感じるものがあれば買え、なんも感じなければ他の本を買え。スタートラインに立たすことは出来るが、ゴールまでは自力でいけ。

 

しかし「今までダイエット本を読み漁ってきたけどなにも変わらなかった」という人に対しては、後悔はさせないとだけ言っておく。それだけ言える自信がある、そしてそうまで言える「自信」はどこから来るのかも、本の中であますことなく解説しているため是非読んで。

 

※テレビ局の皆さんへ

次は本の映像化待ってるよ!テキ村役はもちろん小栗旬ね!主人公は北川景子で!